要チェック!

花畑牧場の生キャラメル!楽天で売り上げ1位なんですって。売り切れてなければラッキー♪
New Entries
Sponsored links
スポンサードリンク
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Category
Archives
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

映画ワンピース 冬に咲く奇跡の桜 見ましたっ!

ワンピースの映画見ました。DVDレンタルしてきて。
「冬に咲く奇跡の桜」いわゆるチョッパー編ですね。

いやぁ、泣けた。やっぱ泣けるよチョッパー編は。原作とはちょい違う新キャラ(ワポルの兄)も登場。なぜか声優がみのもんた。
みのさんの声優は違和感なしでいいけど、あの新キャラ別にいらん。原作との違いで1つ残念だったのが、ドルトンさん。
ドルトンさん好きなんだけど、なぜ映画では変身しない?!
まぁ、実際原作の方でもドルトンさん変身してもそれほど意味ないんだけど、かっこ良くて好きなんだけどなぁ。ウシウシの実、モデル・バイソン、だっけ。あとラパーンが助けてくれるシーンが無い・・・。これも残念。好きなシーンなんだけどなぁ、凄く。

それにしても、何であんな画なんだ・・・?コンピューターで作りました的なあの画はちょいと嫌いです。でもまぁ、映画面白かったです、凄く。そして泣けた。
ドクターヒルルクとチョッパーの昔話シーン。いいなぁ。

偶然青っ鼻で生まれてきたトナカイ、チョッパー。
さらに偶然食べてしまった悪魔の実のせいで、トナカイにも人間にも
化物扱いされ、嫌われてしまうチョッパー。
そんなチョッパーに優しさを与えてくれた、恩人ヒルルク。
うぅ〜、泣ける映画見たい人。大人でもこれは見る価値ありですよ。

ワンピースファンは当然、そんなに知らない人でも十分楽しめると思います。原作の方では45巻でちょっぴりですがその後が描かれてまして、国は新たにドルトンさんが国王となり、サクラ王国となっています。

ドクターくれはは城から降りてくるとき、ラパーンに乗ってますね。 笑
そのラパーンの胸には「002」とナンバー付いてます。
ラパーンいっぱいペットにしてるのかな・・・。

スポンサーサイト